Neo Agency official web site
http://www.neoagency.co.jp
光宣の日記 Everyone's diary
●2010年1月
某撮影
by 光宣


撮影に行ってきました。

とある**クラブでの撮影

黒いシャンデリア 鏡張り、 ドンペリ(**0000円)!!

すげー世界だったぜ。


あと何日かはこの撮影が続く 七枝と初コンビ。
きっと面白く仕上がっているとおもう。
こうご期待
謹賀新年
by 光宣


あけましておめでとうございます。 
今年は 気づいたときに かっこいいと俺が思う一言を
載せて行きたいと思う。
さて
















片腹痛いわ!


意味 
他人が実力以上のものを行っている様





使って行きたいと思います。
そして 言われないように 
●2008年7月
ロト6で3億・・・ 当たった男
by 光宣


おもろー! 
えーなんでもありません。
先ほどまでレッドカーペット見てただけです。

写真は近日の我、日記でいち早く更新みたいな。

久々に日記、しかも撮影についてです。
引越しがあったり、大学に行きなおしていたりとまーちょっと病気したりほんとに 色々あって、
本業から遠ざかってしまいつつあったけど、
復帰第一戦   「ロト6」 

今回の役はどんな役? 
四文字熟語でいえば そう 「怖系新宿」

役者ってねあの撮影前にいくつかのパターンを用意してたりするんだけど、今回は色々準備して持っていった中の割とスタンダードな芝居を採用されました。
(大体ウチの役者はまー50通りのパターンは考えてるね・・・ウン。(^_^;))

スタンダードな芝居=結果インパクトのあるシーンになってたかな!?

テスト撮影で何回か「オモロー」方面を試してみたのだが、あっさりと・・・ ○沈↴

いや、でもシーンは良かったですよね。

しかし次からの現場もめげずオモローを仕掛けていきたいと思います。 
●2008年1月
台湾的面白看板
by 光宣


とにかく 笑える 看板の 宝庫 

写真  兄弟しかとめられんのかい
写真  床的な世界 床のハーレムじょうたいなのか?
写真  何? 道路に  うなぎ注意 じゃないし 自慢するな?ってこと 
台湾 グルメ編
by 光宣


いやー とにかく 食いまくった。

12/31 昼  機内食 
   夜  ブラザー飯店 台湾料理
1/1  朝  ホテルバイキング
   昼 飲茶
   夜  台湾料理アラカルト (ふかひれ)
1/2  朝  バイキング
   昼  街のお弁当屋さん、カップラ (ここだけ自由行動)
   夜  北京料理
1/3 朝  寝坊 
   昼  海鮮フルコース
   夜  ティンタイフォン (小龍包)
   
1/4  朝  バイキング 
   昼  麺 
   空港 牛肉麺
   

今回は ご招待で行ったので、空港と屋台以外は全て接待 
この接待が、幸せな地獄で、量が半端なく、若い人は全てを平らげる
これが暗黙のルール 一人3食分を一食で食べるかんじである。 


台湾料理野中で 俺が一番のお気に入りは 「仏跳壷」ぶっ飛びスープ(フーファッチョン)
こいつがすごい うまいし、精がつくし、肌つるつるだし 

今回2kg増えた。




写真 海老 これがピリ辛でうまかった
写真 ふかひれ 一人一鍋
写真 ぶっ飛びスープ 
台湾(観光編)
by 光宣


あけまして おめでとうございます

さて 光宣は今回とある知人よりご招待を受け家族で年越しは台湾で迎えました。

台湾の年越しは本来旧正月なので 来月が彼らの新年なのでお国としてそんなに
盛り上がっていなかったが、若い世代ではカウントダウンなどあり、花火で盛り上がりを
見せていたな。花火というか、
「こりゃテロだな」 とちょっとびっくりした。 
ビルが爆発したのかみたいな勢いでビルの側面から炎が飛びでている。
アメリカの方が見たら軽いショックを受けるんじゃないかな

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080101052059_1.htm

滞在12/31〜1/4 観光 靖国神社 故宮 九?(千と千尋の町) 
靖国
日本が統治した時代に建てさせたもので、いまだにそこを衛兵が守っている。 
観光名所として知られているが、俺としてはなんだか妙な気分だった。
建物は美しい。

故宮
ここは博物館、出土品、中国画、仏像、などが展示されていて、有名なのは、石で彫った
豚肉と白菜 確かに見事に作られていた・・・ が 正直 だから何? てきなところではあったな。あとは庭園がありこれは美しく、水が絶えず流れ、時間の流れがゆったりした場所だったな、ただそこに住む鯉がちときもい

九? 
ここは、千と千尋そのもので、出来たら一日かけてゆっくりしたい位好きな場所でした。
山の上から見下ろしながらの海。そこにある茶芸館で中国茶を頂く。 
かなりまったり出来る時間で、あの話の中で温泉街的な骨休めな場所として描かれているのにも納得が出来る。

5日も居たのに これしか観光はしていない 後は絶えずグルメな旅。 

グルメ編は 又アップします。
●2007年12月
来年の抱負
by 光宣


さて 今年も残すところあと 2日 

今年を振り返ってみると見事に食のことばかりだな おい
一年ですっかりメタボ魔人と化した俺であるが 

ここに宣言しよう!

来年 身体を戻す! そう 減量宣言だ!  

だが正月は12/31〜1/4まで 台湾グルメ食い倒れツアーをしてくるの
その後、おそらく 2月からかな。 もちろん台湾グルメリポートは
忘れません。 

来年の抱負
「バランス良く生きる」 いろんな意味で。 

皆様  来年も宜しくお願いします。  

良いお年を。

ちなみに写真は 掲載使用と思ってしていなかった写真です 
この文章とは全く関係ありません
●2007年11月
光宣家 挽肉 メニュー
by 光宣


ここ最近での 挽肉じゃ!! 

全てにおいて飯が進む

メタボまっしぐらだなおい! 
挽き肉に目覚める
by 光宣


写真は 今日、今年初松茸。 義父から頂いたもの。
やっぱり松茸といえば、炊き込みご飯に、焼き松茸 
焼いたほうは、国産レモンと、岩塩で うまい!!
松茸やっぱり形も含め国産!!

さて 最近、挽き肉を極めようと頭の中で色々膨らんでいる。

どうも小さい頃からそういえばひき肉ものが好きだったことを
振り返ってみると確信した。

お弁当では
肉そぼろ、卵とひき肉の
肉詰めピーマン
ハンバーグ


夕飯関係
挽肉のあんかけかぼちゃ
〃    かぶ
マーボー
キーマカレー
坦々麺

あー いっぱいある。 (あなたの好きな挽肉料理は?)

今年の冬は どうしても挽肉をメインとした塩系のなべを作りたい
しかも 肉団子とはしないで。 
●2007年9月
光宣特製 牛引きで!?マーボ丼 (^_^)v
by 光宣


さて今日は久々の一日オフ。 
子供も遠足、カミさんもお母さんたちとお食事。
何をしよう ムムム 

で、久々にキッチンに立つことに。
カミさんも料理大好き人間だから、俺が立つことの回数が
昔から比べると激減したのだが(もう7年以上まえになるな)
大好きな丼、マーボー丼を作ることに
題して   

光宣特製 牛引きで!?マーボ丼 (^_^)v

材料
豆腐    1丁
ねぎ    1本
にんにく  1かけら
片栗粉
牛引き   60g
塩コショウ
たまり醤油 
七味
花椒
調理酒
ごま油

ごま油を引いてにんにくをいため、香りがたった頃にねぎを入れる
よき頃に、ひき肉をいれ、塩コショウ、七味。
フライパンを2〜3振り後、調理酒をいれ、アルコール分をしっかり飛ばす
たまり醤油で味を結構濃い目に調える。 
あらかじめ電子レンジで700wで4分ほど豆腐に熱を通しているものを
適当な大きさに切って、フライパンへ。 
フライパンを振り、味をなじませたら、花椒(ホアジョウ)を入れ、香りと辛味を整えて
水溶き片栗粉でとろみを調節して出来上がり

光宣特製の POINT(ウレシピ?)
電子レンジで豆腐に熱を入れる
これをすることで、豆腐が崩れにくい。
ひき肉は豚じゃなく牛。
  牛肉の香ばしい肉汁の香りとごま油花椒の愛称がバツグン!

さて 飯も食ったし 何しようかな。
ページのトップへ
NeoAgency
本サイトで使用している文章・画像・イラスト等の無断での複製・転載を禁止します。